【セミナー動画】
第二回WAKO Web受託セミナー
~生体試料を利用した創薬研究~ セミナー動画の視聴申込フォーム
(期間限定公開)

2020年9月24日に当社主催でウェビナー『第二回WAKO Web受託セミナー ~生体試料を利用した創薬研究~』を開催いたしました。

当日は、大阪大学大学院 薬学研究科 細胞生理学分野 教授 辻川 和丈 先生、
大阪大学大学院 医学系研究科 内科系臨床医学専攻 血液・腫瘍内科学 教授 保仙 直毅 先生、
福島県立医科大学 医療-産業トランスレーショナルリサーチセンター 教授(兼 一般財団法人 福島医大トランスレーショナルリサーチ機構 副理事長)高木 基樹 先生と
受託解析会社様の講師をお招きして生体試料を利用した創薬研究事例などをご紹介いたしました。

本ページでは、申込フォームに入力いただきますと、各講演の動画をご視聴いただけます。

  • 公開期間は、2020年11月16日(月)までの限定
  • 記載いただいたメールアドレスに、動画視聴ページのURLをお送りします。

(講演内容)

  • 大阪大学におけるアカデミア創薬研究支援体制と臨床検体の活用による創薬研究の推進
    【講師:大阪大学大学院 薬学研究科 細胞生理学分野 教授 辻川 和丈 先生】
  • 海外生体試料メーカー講演
    【講師:BioIVT社】
  • がん免疫療法 ~CAR T細胞療法を中心に~
    【講師:大阪大学大学院 医学系研究科 血液・腫瘍内科学 教授 保仙 直毅 先生】
  • 海外生体試料メーカー講演
    【講師:Precision For Medicine社】
  • 創薬研究のための患者由来がん組織を活用したがんモデル
    【講師:福島県立医科大学 医療-産業トランスレーショナルリサーチセンター教授
    (兼 一般財団法人 福島医大トランスレーショナルリサーチ機構 副理事長)高木 基樹 先生】

本セミナーに関連する製品およびサービスのページは以下の通りです。

  • ▼▼ 薬効評価 ▼▼
    • 薬効評価試験
    • F-PDX®(患者由来腫瘍異種移植片) を用いたin vitro ( ex vivo ) 試験受託サービスはこちら
    • 【在庫限り】F-PDX®(患者由来腫瘍異種移植⽚) の販売提供【キャンペーン】はこちら
    • F-PDO®(がん組織由来培養細胞) を用いた抗がん剤等の薬効評価解析はこちら
  • 富士フイルム和光純薬では受託サービス・生体試料の販売を行っております。詳細はこちら